スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェバカタコハデェンジ&シェバ!ナェシェバエナダ?

頭の緋が少ないですが少~し入っています。(笑)
後半の墨は坪墨の質をしていると見ましたが、どの位墨と重なった緋盤が切れて来るのかは分りません。
頭と頬は白く抜ける質で目かずらの青墨は此の鯉の墨質を想像させるものが有ります。

ナンテ、勝手に自画自賛していますが、小生未だに此の手の三色を上手く伸ばせていないのです。
血統、選別眼、飼育技術と飼育環境、どれを外しても最高のものは手に入れる事は自家産と言えど可也難しい事、我が家の腹では此の赤黒系で綺麗なものは小さ目のものに多く出るので、飼育技術をもっと磨き大きくする伸ばせる様に為る事が必須の様です。
コピー ~ DSC_2539

 ちょび髭を付けて面白いなと画像を見て思いました。(笑)
模様的には残るグループに入るのは可也厳しいかな?今や模様は質を越えた?(大笑)
と言っても今は質の悪い鯉はあまり見かけないし、色揚げや仕上げ飼育で何とか為るものが多いのかな、「シェバカタコハデェンジ」(そうすれば模様は大事・・・此の場面での意)と秋田人は言っております。(笑)
コピー (3) ~ DSC_2539

 小さな鯉ですが今回は残しました。
薄い光り物的な質をしているのが画像で確認出来ます。
コピー (2) ~ DSC_2539

 模様はこんなものですが成長性抜群の質なので親候補に残している鯉です。
大抵は雄の様なのですが中には雌も出ます。
雌には体形と成長性を求め、雄は・・・(笑)
 
 上の鯉とは雲泥の成長性、何が此の現象を生むのかは定かでは有りませんが、初期成長が上手く行かない時ほど差が付く様なのは何となく感じている所です。

「シェバ!ナエシェバエナダ?」(そうすれば如何すれば良いのか?)・・・それが分れば苦労はしなくても・・・(笑)

DSC_2465.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

デコデコ1950

Author:デコデコ1950
御三家系統鯉で自家産してます。
小3位から鯉好きな物好きです。趣味多く自称多才な団塊世代です。
ビッタで鯉友募集的出品中
プロフィール画像は山松昭和です。
カテゴリで記事を探して下さい。(整理中です。)
住所秋田県にかほ市
サブ山形県酒田市です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。