スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強制分割、痛恨の失敗! 二歳メイン池全員集合です。

日本蜜蜂の逞しさに驚かされたり、慣れ驕った人間の戒めになった、今回の分割の失敗劇です。(笑)
事の起こりは、自然分蜂が入った巣を巣枠式に強制的に移そうと失敗したもので、高確率で逃亡される危険性は承知をしての巣枠式への分割だったのですが、作業に少々の自信の付いて”確認”を怠って巣箱の一段目だけを起こした結果、既に二段目にまで達していた巣盤が落ちてしまい、巣盤を完璧な状態で巣枠に固定出来なかった事です。

それでも逃亡して桜の枝に纏まった群れを捕まえて、新しい箱には自らお入り頂いたのですが3日後に、小さな巣盤数枚を作った状態で逃亡されていました。

先に分割した四群は今の所無事で、数日前に新女王の下新しいスタートを切っている事と思われます。

天候が二日続いて悪かったので、新婚旅行(女王蜂の受精は空中で行う)には今日当たりなのかなと推察をしている所です。

一つの重箱式の群れを、女王蜂の確認もしないまま(この場合には必要が無い)一枚まるごと巣枠に取り付け、7枚有った巣盤を4つの飼育箱に移して、戻り蜂の数を、設置場所で調整してから、翌朝に中の働き蜂の数を確認してから、一キロ先の元の我が家の水田に移動させて現在に至っています。

この巣箱も、我が家の飼育場に再び戻すのですが、この機会は新女王蜂での子育てが始まってからと思っているのですが、良いか悪いかはやってみなければ分からないのが本当の所なので、ドキドキの作業になってしまいそうです。(と言いながら、子育てが始まり、柔らかい巣盤になり、移動の際に落ち易くならない内の方が良いのではと言う思いとが交錯しているのです)

逃亡された巣箱の有った所は、自然分蜂が入り易い所の様で、既に検索蜂が大挙して来ていて、ここ数日の間に複数の入居も期待されています。

先の強制分割の失敗も、この自然分蜂が入り易い場所を、新しい巣箱を設置してと思った事をやり過ぎた結果だったので、失敗は成功の元となるか、これからに期待しようと思います。

DSC_0767.jpg

メイン池の二歳立て、ほぼ全員が集ってくれる様になって来ました。

岸に近づいてくれなかった昨年と違い、今年度は目視で一匹一匹確認出来るので、餌さやりの楽しみも倍加しています。

未だ本格的な給餌はしていませんが、回数は3回~5回と状態を見ながら量を調節をしながら楽しんでいます。

二歳は結構変化の大きい鯉もいる様で、良い方への変化なら良いのですが・・・・・(笑)

親用に育成している数匹は私の期待に応えて頑張って多きく成長してきています。

なお此処には、先に勉強の為に入れた見沼の五色、銀鱗五色とか、関口の昭和、パール銀鱗紅白とか、山形は塩田の九紋流、変わり鯉とかも入れているので、それらの鯉の観察と成長の具合も毎日見る事が出来ます。
DSC_0782_20130531054434.jpg

黄色の丸に囲まれた鯉は当場産の預かり飼育中の三歳達です。

赤丸は、横浜錦鯉企画でジャンボにとの交配で、平親養鯉場で育成された九紋龍と訊いています。

出品時には腹に墨が出ていたものの、背は真っ白で墨の出る気配はあまりしなかったものの、今日野池で良く見た所、早くも墨が背や体側に出て来ています。

雌で体高高く、食欲旺盛、大きくなると思います。

大きく綺麗に育ててお安く提供して頂いた恩返しをしたいと考えています。


DSC_0842_20130531085635.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

デコデコ1950

Author:デコデコ1950
御三家系統鯉で自家産してます。
小3位から鯉好きな物好きです。趣味多く自称多才な団塊世代です。
ビッタで鯉友募集的出品中
プロフィール画像は山松昭和です。
カテゴリで記事を探して下さい。(整理中です。)
住所秋田県にかほ市
サブ山形県酒田市です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。