スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お天気が良過ぎてNO3稚魚池の落水が出来ません。選別の経過。

今日で7月も無くなるのですね。

時間の経過の早さに可也焦っているdecodecoです。

NO2稚魚池の再放流数地引網で収容した分の選別で間に合うような?

飼育期間の残り時間が少なくなっているので厳選しているのですが、再放流数10a辺り2000匹を予定しています。

なので残りの池にいる稚魚はいらない事になり、落水して一網打尽にしないとまずい事になるので遠慮はいらないのですが、やはり可哀相なのと出来ればもっと厳選したい思いも有るので躊躇しています。

選別していて思うのはやはりこんなサイズからでも綺麗なものもいるのでそんな稚魚を粗末に出来ないのが本音で、選別に時間が掛かっても厳選稚魚の再放流を減らして対処し、成長を見て早めの最終選別も更に厳選して、池揚げサイズ15センチ前後には持って行きたい、とまあこんな感じでいますが「我ながら大丈夫?」的感じなのです。(笑)

選別では良いものも捨ててしまう危険性が有る位で調度良い?昨日一日の選別で感じた事です。

この段階での選別では不可能と見ていた20匹~30匹に1匹位の選抜率、人間やろうと思えば出来るのですね。

可也乱暴な選別になっている様ですが、むしろもっと「乱暴な選別で厳選?」意味不明な感じもしますが、捨てるものにも良いものがいる位の選別で良い、今はそう思って選別をしているのです。

ただそれが全て良い鯉を池揚げ出来る事に繫がって初めて鯉師の面目躍如と思いますが、多分思いだけで実際は半数は駄鯉を池揚げする事になる悲しい鯉師というのが現実と思います。(笑)

そんな選別しか出来ないのなら、赤白だけ除いて後は「運を天に任せる」事でも、稚魚池が広い分何とか必要分の当歳を確保出来そうな、極めて粗放な飼育で鯉師の腕前も無くても良い事になる様に思える感じで選別はスタートしたのですが、こんな事では鯉師としての成長は無いと覚悟を決めて厳選する様に心掛けてから段々と良い感じの選別に変わって来た?と本人はそう勘違いする様な厳しい選別が出来る様になったと思っているのです。

一つ一つステップアップするのに時間が掛かり過ぎている「修行中の鯉師」ですが、残りの飼育期間池揚げを眠りの治療のしやすい時期にと思えば後2ヶ月ほどしかない事になり、それまで最低でも15センチで池揚げを実現出来る様にする為に待った無しの選択が続くのは、優柔不断な鯉師にとってはむしろ好条件と、あくまでも強気なのか馬鹿なのか自分でも自分が分らないdecodecoさんがいます。

「人間万事塞翁が馬」何が幸いして何が災いになるのかは私の様な馬鹿には全く不明なので、目の前の課題を一生懸命にこなしていく事しか出来ないのに、何をぐずぐずしているのかと、自分に叱咤激励をしているところなのですが・・・・・・しかし難しいです、鯉師の修行、と言う所で締めたいと思います。(笑)

気が向けば追加の記事有りそうなそんな雰囲気漂う31日の深夜です。(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

デコデコ1950

Author:デコデコ1950
御三家系統鯉で自家産してます。
小3位から鯉好きな物好きです。趣味多く自称多才な団塊世代です。
ビッタで鯉友募集的出品中
プロフィール画像は山松昭和です。
カテゴリで記事を探して下さい。(整理中です。)
住所秋田県にかほ市
サブ山形県酒田市です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。