スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野池でも仕上げ飼育に近い結果が得られるか?

そろそろ高タンパク質の餌を・・・(笑)
此処でいつも餌のやり過ぎで失敗のパターン!

高蛋白でも消化が良く、色揚げも入っていて白地保護の働きも有ると言う餌です。

色揚げ飼料のやり過ぎで肌が黄色に為るのは内臓に負担が掛かっている証拠。
こんな鯉の飼育はストレスに弱く、私の様な雑な飼育環境下ではせっかくの命も風前の灯。

私が子供の頃に鯉用の飼料が出て、それまでは池の鯉が落ちる事は無かったのに、配合飼料を与える様になってから鯉の受難が・・・(笑)
それまでは鯉の餌やりは私の仕事で池に残飯を投げ入れるだけ、管理は年に一回池の底を浚うだけ。
飼育水は自然の河川水を可也の水量での掛け流し。

それでも落ちる鯉は殆ど無く・・・でも綺麗な鯉には為らず・・・綺麗な鯉を入れてもすぐに色が落ち・・・(笑)

原始的な鯉飼育でもやりようは有るのですが、大きく綺麗には野池で対応出来ますが出来る人は限られます。

限られると言っても私みたいにお金は無くても、そういう環境が有る所でたまたま生きていれば出来ます。(笑)

此の餌はレベルが高い割には可也お得ですが、良い鯉の餌って高いですね!(笑)

IMG_20160718_092646.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

当自家産今の所紅白(笑)

 二世代自家産三毛腹の紅白多分雄!
緋は黄色っぽく今は綺麗に見えませんが、ねっとりとした感じは只者ではない予感が・・・(笑)

親には使わないので野池に入れず、水槽で大きくする実験材料の鯉でも有るのですが?
IMG_20160718_110035.jpg

以下、同じ水槽飼育の三毛です。
IMG_20160718_105618.jpg
IMG_20160718_110410.jpg
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

銀松葉放流&昭和セット!

今日これから銀松葉の放流ですが、画像は二毛作的季節に為り、少ない放流数で押さえた為に余った稚魚の画像です。
IMG_20160717_100058.jpg

 同じ水槽で昭和の子取りを行う為にセットをしました。(笑)
池揚げまでどの位成長させる事が出来るのか?良いのが揚がったら電気代が・・・(笑)
IMG_20160717_101650.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

雄で立て鯉!近藤産三色!

 墨待ち近藤三色45cm雄、明け二歳(2015年産)。
大きくなりそうな伸びやかな体形に期待!(笑)

近藤産三色は後で良い墨が尾の方から出て来るのでそれにも期待!

狙い通りに育ってくれるかは鯉の質もさりながら私の飼育の技術も・・・(笑)
80817f0e2e111818.jpg

右肩緋盤の差しの甘さ、頬に少し有る緋、弱そうに見える墨などなど色々と見る方が・・・・・それに、雄と言う事も手伝い価格が上がらず?ゲット出来ました。
三色は完成に至るまでの関門が多いのを見切り楽しめると思えば、御三家の中では格安の鯉が多い感じがします。

細長い体形で大きくなる質、太い尾筒など、それに見えない形で見える此の鯉の良さ。
私の所感なので笑って聞き流して・・・(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

成魚用野池給餌。

 可也の数を整理した親育成用野池ですが未だ多い感じが・・・(笑)
IMG_20160716_185257.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

デコデコ1950

Author:デコデコ1950
御三家系統鯉で自家産してます。
小3位から鯉好きな物好きです。趣味多く自称多才な団塊世代です。
ビッタで鯉友募集的出品中
プロフィール画像は山松昭和です。
カテゴリで記事を探して下さい。(整理中です。)
住所秋田県にかほ市
サブ山形県酒田市です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。